HOMEへ戻る
お問合せ
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
幻のハーキマー
先日、素晴らしいハーキマーダイヤモンドに出逢いました。
大きさもかなり大きかったし、もちろんダブルターミネーターで、各それぞれが6面。
なのに、何でかな〜、最後の最後で買いませんでした。 何でだろ?

ま、タイミングなんですかね?
 
| 天然石アクセサリー | 21:00 | - | - |
ラフダイヤモンドのジュエリー
国際宝飾展で見たすごい宝石。 それはラフカットダイヤモンドのでした〜。

ダイヤモンドの研磨する前の原石で、結晶が綺麗なものは正八面体をしています。
ハートチャクラと同じ図形。
ビラミッドも実は八面体をしているとか・・・。

その八面体の結晶ダイヤモンドを研磨せず、惜しげもなくそのままジュエリーにしてしまっているのです。

それが、小さい為か、ペンダントではなく、指輪に。

そして、宝石が直に皮膚に触れるデザインになっているのです!
オーラソーマジュエリーみたいですね〜。

つまり、正八面体の下のポイントが皮膚に当たるように正八面体が縦になるデザインなのです。

スゴイです。
全然そんな風ではなかったけど、かなりスピリチュアルなコンセプトとデザインだと思います。

ちなみに値段もすごくて、大体100万円以上からでした。
でも、売却済みのものも結構多かったような・・・。

マニアが購入するのでしょうか?

普通のダイヤ好きな方なら、研磨して美しい輝きを放つ方のダイヤを購入すると思うんですよね〜。
正八面体は鉱物としてのダイヤモンドみたいなので、原石ですから、あの独特の輝きはないです。

一見、岩塩の結晶みたいです。
100万以上出してこれを購入する人はすごい人達です。

欲しいけど、手が出せませんね・・・。
 
| 天然石アクセサリー | 19:24 | - | - |
琥珀(アンバー)の香り
ミネラル&ジェムショー2010に行ってきました。
今回はあんまり面白くなかったです。
人は私の目が肥えたからだと言うけれど、そうなのかな〜。

昨年はブルーアンバーやスギライトが多かったように思うけど、今回はラリマーが多かったですね。

値段が高くて・・・。パワーストーンブームで高めに設定しているのでしょうか?

そんな中、私が買ったのは琥珀(アンバー)の塊。結構大きくて、指でこすると香りがします。
アンバーでも、香るのと、香らないのがあるらしいです。

最近はアロマブームで、さらに、フランキンセンスやミルラといった樹脂系の香りが流行りだそうですが、アンバーも樹脂です。強い香りではなくて、クンクンするとなんとなく、ほのかに香るかな〜香っている気がする・・・といったぐらいです。

アンバーは焚くと良い香りがするのは知っていたけど、甲状腺や喘息、喉に関わる病気の治療に使われたり、内分泌系の不調を整える作用があるのは知りませんでしたー。

このアンバーの塊には穴が開いているんですよ。
この穴に紐を通して、お風呂に入った時に体をこするとアンバーの有効成分が皮膚を通して身体に取り入れられるとか・・・。

やっていないんですが、そうらしいです。
| 天然石アクセサリー | 12:22 | - | - |
パワーストーンを着ける時
ナンシー・クラーク女史によると、クォーツやクリスタルはペンダントとして胸に着ける時は常にハッピーな時だけにするべきだそうです。

なぜなら、クォーツや、クリスタルはネガティブな感情を増幅する作用があるらしいのです。

だからハッピーでいる時はいいのですが、ネガティブは感情を抱きやすい場合は着けない方がいいそうです。

クォーツやクリスタルって、この2つはどう違うの?と思って調べました。

クォーツとは石英(水晶?)と言われるグループで、中でも透明度が高いのをクリスタルと言うそうです。なので、石英(水晶?)で透明度が高くないものはクリスタルとは言わないけど、水晶とは言うわけですね。

ナンシーさんの話では、手首に着ける時も同じと言っていました。

なので、私の場合、会社に水晶系のブレスレットを着けていくのは止めよう・・・と思いました。
(何となく、思い当たるふしがある・・・)

もちろん、常にハッピーな人は心配する必要はありません!

石英と言えば、もらったオニキスも石英のグループらしいです。
よくよく見たら、私の持っているブレスレットは石英のものばかり・・・。

最近、妙に琥珀(アンバー)が気になっていたので、丁度、アンバーのブレスレットに替えようと思います。琥珀(アンバー)も水晶と同じく、万能で強力なパワーストーンなのです!
しかも軽いから、大きいのをしても疲れません。

アンバーを着けたいな〜と思ってもなかなか実行していなかったから、タイミングなのかも。
 
| 天然石アクセサリー | 12:02 | - | - |
オニキス
IMAさんで買い物したら、ハロウィンのキャンペーンとのことで、天然石のタンブルを1個くれました。

私が選んだのはオニキスのタンブル。

オニキスは持っていなかったので、うれし〜。

オニキスは周りの不本意な悪意や邪気から守る、「自己防衛」の石らしいので、会社の職場に置いておくといいかも。
 
| 天然石アクセサリー | 11:49 | - | - |
北海道産のインカローズ
マヤ歴の新月に当たる7月26日に注文していた天然石が届いたので、自分用に新しいブレスレットを作りました。

いつもはピンク系は何となく着けないんだけど、思い切って今年はピンクを身に付けることしました!

以前買っていたけど使用していなかった北海道産インカローズ、桜色のスギライト、アフロディーテ、モルガナイト、ピンクトルマリン、ローズクオーツ、クンツァイトで作りました。

ちょっと盛りだくさん過ぎかも・・・。

こんな事言ったら石に失礼かもしれないけど、思いのほか、美しかったのが、ピンクトルマリンの丸球で、透明感があって、虹が入っていて本当に美しいです。

ピンクスギライトも美しいですが、黒とシルバー混じったようなダークなスギライトの方が好みかも・・・。

インカローズが北海道で採れることを知らない人が結構いたりするんですよねー。

実際には昔採れていて、今はもう閉山して採れていないようですが・・・。
千歳空港に売っていたりしますね。

以前見た時は形がもろに「たらこ」で、どう見ても色といい、形といい、「たらこ」をイメージさせる感じでペンダントトップとして売られていましたが、身に付ける気にはなれませんでした・・・。

結局、ビーズ用の丸球を買ったのですが、美しくて大満足です。
南米で採れるのより、上品な気がします。(単なる私の主観です)
 
オーラソーマ製品には、ローズクォーツ、モルガナイト、ピンクトルマリンの3つの石のエネルギーが必ずはいっているらしいです。
| 天然石アクセサリー | 21:31 | - | - |
マニフェストクォーツ
東京国際ミネラルフェアに行ってきました。

今回は石は買わず、見るだけにするつもりだったのに買ってしまいました。

別に高額な石ではないのですが、値段別の箱の中に水晶がごっちゃに入っていて、さわっていたら、
いきなり手がビリビリきたので、びっくりしました。

試しに500円の箱に入っている水晶に触れてみましたが、全く何も感じませんでした。

次に値段の付いていない箱の入っている水晶に触れてみたらすごくビリビリきました。

なので、500円の箱は無視して、値段の付いていない箱の水晶に集中。

その中でもすごく感じるのと、まあまあというのがあり、よ〜〜く吟味してみたら、2つすごいのがありました。同じくらいのパワーだったので、後は好みの問題って感じだったので、散々迷って1個買いました。

その買った水晶は丸い水晶で、その中に別のダブルターミネーション(ダブルターミネイテッドとも言います。両剣)の小さな水晶が丸ごと1個入っています。

こんなの初めて見たのでびっくりしました。

球体なので、見る角度によって、中にあるもう1つの水晶がオベリスクのように見えます。

家に帰って調べてみると、「マニフェストテーション」だとか、「マニフェスト」だとかいう水晶だそうです。

持つ人の心の奥の潜在意識に働きかけて願望を実現するとか、インナーチャイルドにも良さそうです。

さらに調べると、中に存在している小さなクリスタルが持つ人のマニフェストで外側のクリスタルがその人のスピリットガイドや天使を表すとも?

ダブルターミネイテッドのクリスタルは気の流れを良くしたり、浄化したり、2つの物を統合(潜在意識と健在意識、物質と精神など)をする働きがあるそうで、マニフェストになるとその力が増強されるそうです。

今の私にぴったりなような・・・
正しい時、正しい場所に現れた石・・・
そして今日は6月6日StarGate#36の日です!

かなり珍しい石らしいので、本当に掘り出し物を見つけたようです。ラッキー!

しかし、この石、波動が高いのか、めちゃめちゃ頭が痛くなります・・・。
会場で、あれだけ人が沢山いる中でも触った瞬間に感じるくらいだし、あの会場で手に握ると手の平から肩までビリビリきました。眉間も痛い。

試しに電車の中で握っていたら、めちゃめちゃ頭が痛かったです。

家に帰ったら、寝込んでしまいました。

球体の石自体はルチルのようです。
私はどうも普通の水晶よりはルチルの方が波長が合うようです。

ここしばらくずっと謎の頭痛に悩まされていて、やっと少し良くなったかと思ったら、またこの石で頭痛が・・・


 
| 天然石アクセサリー | 17:51 | - | - |
サチャロカ マスタークリスタル グランドアース
 昨日、国際宝飾展に行って、ついクリスタルを買ってしまいました。

インドで最近発見された新しいクリスタルで、「サチャロカ マスタークリスタル グランドアース」と言います。 長い名前だ・・・

トライゴーニング(△)がびっしり付いています。びっしりすぎて、3D画面を見ているようなSFっぽい不思議な感じです。

売られていたのはイエローっぽいのが多かったのですが、私が買ったのはクリアでほんのりピンクがかっています。

レインボーがあちこちにあって、鮮やかな虹が見られます。本当に内側から発光しているかのように鮮やかな虹です。オパールみたい。

わたしはこれの他にはアンダラクリスタルしか持っていないので、(ビーズでレムリアンシード、アゼツライト、ダンビュライト、フェナカイト、ハーキマーダイヤモンド、ヒマラヤクリスタルは持っているけど・・・)あまりクリスタルには詳しくないのですが、これは本当に個性的です。 性格があると思う。

明るいです。楽しいというか・・・陽のエネルギーって感じです。聡明?ヒマラヤクリスタルの様な厳しさはない気がします。ユニークでかわいいです。

本当に変わっているというか、面白いクリスタルです。

ネットで調べてみたら、レムリアンシードやロシアンレムリアンを凌ぐ超高波動クリスタルなんだそうです。

アイスクリスタルを見に行ったのですが、こちらの方が気に入って、つい買ってしまいました。
そういえば、昨日は満月だったなー。
| 天然石アクセサリー | 20:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
正8面体のダイヤモンド
一人一人のハートの中の聖なる空間、つまりゼロポイントにはピンクのダイヤモンドがあります。

ダイヤモンドは原石だと正8面体をしています。
正6面体や、正12面体のもあるらしいです。

さすがダイヤモンドは違う・・・と妙に関心してしまいます。
自然な結晶でそうなるんだからすごいですねー。

カットする前の正8面体をしているダイヤモンドをソーヤブルというそうです。


| 天然石アクセサリー | 19:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
ルドラクシャ 
以前、スギライトを購入した時、店の人が黙ってサービスで無料でルドラクシャ(金剛菩提樹の実)を5個付けてくれました。

当時の私はルドラクシャを知らなくて、何だろう?と思ったけど、スギライトに(色の組合せとして)ピッタリだったので、そのままブレスレットにしたました。丁度5個あったし、5角形は魔よけの数字だし、魔よけの為にスギライトを買った訳だし…

ルドラクシャには「ムキ」があります。「向き」でなくて、「MUKHI」とは「溝」という意味です。一般的なのは5ラインです。

私のは5ラインのと、6ラインとのがあります。
レアものは12ラインとからしいです。

ルドラクシャは「シヴァ神の涙」と言われていて、シヴァ神が身に付けていたそうです。

龍眼菩提樹の実が欲しいと思ったこともあるけど、中々気にいるのはないです。
| 天然石アクセサリー | 18:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/3PAGES | >>