HOMEへ戻る
お問合せ
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
銀河鉄道999のパス
銀河鉄道999のマンガをもらいました。

昔子供の頃はメーテルが好きだったけど、そういえばちゃんとマンガというか、原作は読んだことなかったなー。

なので、新鮮な気持ちで読んでいたところ、鉄郎がメーテルからもらった定期は地球からアンドロメダ行きで、経由がオリオン・プレアデスになっていたんですねー。

知りませんでした。

メーテルをウィキペディアで調べてみると、メーテルは惑星ラーメタル出身で、そのラーメタルとは自転速度が48時間22分43秒とか。 180度から43度を引くと137度。

手が込んでいますねー。 知りませんでした。
 
| | 19:51 | - | - |
星の王子様のシンクロニシティ
4001156768星の王子さま―オリジナル版サン=テグジュペリ Antoine de Saint‐Exup´ery 内藤 濯 岩波書店 2000-03by G-Tools

昨年の誕生日にイギリス人に「星の王子様」の英語版をプレゼントされました。「この話にはとても深い意味が隠されているんだ」と言われました。さらに、仕事で知り合った他社の女性は今、星の王子様の担当で、フィギュアやぬいぐるみを作っています。そして、今は星の王子様の新訳ブームで17冊も出ているそうです。そこで、テレビも星の王子様の特集を組んでいました。他の人にとってはどうってことないことでも、私にはシンクロニシティ。

星の王子様にはいろいろな登場人物(植物、動物も含む)がいます。バラはフランス語では「彼女」という言葉で書かれています。すると、バラと王子様の会話はたちまち男女の会話みたいです。フランス語ではフランスのことを女性名詞で、彼女と呼ぶので、バラは「フランス」を表しているという説もあります。

狐との会話で、有名な「大切なものは目に見えないんだよ」とうのがありますが、テレビでは「apprivoiser(アプリボワゼ)」という言葉に焦点を当てていました。このアプリボワゼという言葉は日本語では通常「手なずける」という意味で訳されるそうです。もらった英語版を見てみましたが、「tame」という英語になっていました。「tame」は確かに日本語にすると「手なずける」と訳されますが、なんかしっくりしません。

実際に、フランス語でこの「apprivoiser」という言葉は例えば、ネコがは自由に入ってこられるように、わざとドアを開けておく。そうやってネコとapprivoiserする」と使うそうです。

つまり、「相手に歩み寄る行動を、さりげなく、自分自ら起こす」という意味らしいです。日本語でも、英語でもこのフランス語にぴったりな訳語はないようです。そうなると、やっぱり原語で読めたらいいですね・・・。

星の王子様の作者である、サン=テグジュペリはこの星の王子様を「これは自分の遺書だ」と言っていたそうです。実際、星の王子様はサン=テグジュペリの亡くなる1年前に書かれました。

サン=テグジュペリは1944年7月31日に偵察飛行の為にコルシカ島に飛び立ち消息を絶ちました。自殺だったのではないかという説もあります。

もし、自殺だとしたら、愛する妻がいるのに、わざわざ志願して大好きな空に飛行機で飛び立ってしまったとしたら、何かフランス映画のグランブルーの最後を思い出します。グランブルーでも彼女がいるにもかかわらず、ジャックは大好きな海に潜り、イルカと共に深い海へと行ってしまうのです。

グランブルーは何度も観たけど、あの最後は不思議でよく分かりませんでした。フランス男にはそういうところがあるのでしょうか?

星の王子様に話は戻りますが、作者であるサン=テグジュペリがこの本の中で一番言いたかった事はこの「aaprivoiser」だそうです。
何だか自分に言われているような気がして、自分の為のメッセージのようでした。

星の王子様の世界は、私のオーラソーマのイメージではB32のソフィアですね。



| | 20:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
本能寺の変の陰謀〜黒幕は誰?〜
4087202259信長と十字架―「天下布武」の真実を追う立花 京子 集英社 2004-01by G-Tools

テレビで本能寺の変のミステリーをやっていました。この立花女史が本能寺の変の前に信長打倒の談合が行われていたという歴史的一文を発見したのです。武家伝奏(朝廷と武家(信長)との連絡役)の職にあった公家の勧修寺晴豊の「日々記」と題された日記のうち、「天正十年夏記」に「朝廷側の公家と光秀側の間に信長を打つ談合が開かれていた」のを裏付ける一文があるそうです。私は以前から光秀が信長にいじめられての恨みから謀反を起こしたという説には疑問を感じていたので、ますますこの話には引き込まれます。
(私は信長のファンなので、信長と光秀の間にはもっと信頼関係があったと信じたいです。)
テレビでは本能寺の下は火薬庫になっていたので、信長は爆死したのだと話でした。

光秀は歴史の教科書では本能寺の変の13日後に農民に殺された事になっていますが、実は殺されてはいなくて、後に「南光坊天海」となって江戸幕府の黒幕だったという説があります。頭が切れるので有名だった光秀がそのような死に方をするとは思えないですよね・・・。

家康が眠る日光東照宮には光秀に関する事柄が沢山散りばめられています。家康の子供も「家光」と「秀忠」だし、明智平という地名や、春日局の起用、東照宮にある桔梗紋、天海の戒名が「慈眼大師」で、京都の光秀を祀る寺の名前が「慈眼寺」。ここまでくると、やはり天海は光秀だったのでしょうか?

あまり関係ないけど、ちょっと不気味な旋律の「かごめかごめ」という歌は天海が作ったものだそうです。

そして・・・実は朝廷を使って光秀に本能寺を襲わせて信長を殺し、秀吉に光秀を討たせたのは、全てイエズス会の描いた筋書き通りの陰謀だったという説があります。本当の黒幕は誰だったのでしょうか?恐るべしキリスト教・・・

ダヴィンチコードみたいですね・・・。
| | 19:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |