HOMEへ戻る
お問合せ
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
<< 浅井三姉妹 | main | まさに奇跡 >>
リヴィング イン ザ マテリアルワールド
銀座エリアの地下を歩いていたら、元ビートルズのジョージ・ハリソンのポスターが沢山貼ってありました。

若い頃のジョージ・ハリソンが首まで水に浸かっているポスターはかなり目立ちます。

つい立ち止まって見入ってしまいました。

ジョージの期間限定ドキュメンタリー映画のタイトルはリヴィング イン ザ マテリアルワールド(物質界に生きる)」。

オーラソーマにはそのものズバリの名前のボトルがあります。 B19がそれ。

そして、この期間限定の映画は11月19日〜12月2日までです。

19日から公開っていうのが、まさにシンクロニシティーですね。

私はまだ映画は見ていませんが、予告編を見る限りでは、ポール・マッカートニーやジョージが「人生は変化しなきゃ・・・ Change! 」とか言っていました。

B19 は上がレッドで下がヴァイオレット。 
ヴァイオレットは変化をあらわす色でもあります。 ここでもシンクロ。

アファーメーションは「私は人生と自分自身にイエスと言います」

メッセージ性の高い映画で、音楽も最高だし、映画館で見た方が音響もいいけど、4時間近い長編なんですよね〜。 

私はジョージの Here Comes The Sun という曲が好きでした。
B19はタロットでいうと、The Sun(太陽)です。 ここでもシンクロが・・・。

ジョージが亡くなったのは11月29日。その日のことを今でもよく覚えています。
B29は上がレッドで下がブルー。 何となく、B19と似ていますね。

この映画のポスターの向かい側には「Queen展」のポスターが貼ってありました。 おおー。

ビートルズとクィーン。 イギリス好きです。 (オーラソーマもイギリス生まれ)



 
| 映画 | 21:01 | - | - |