HOMEへ戻る
お問合せ
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
<< オーラソーマの練り香水 ぺガサス | main | オルゴネイト >>
ベネディクト・カンバーバッチ
先日、すごく久しぶりに『スクリーン』という雑誌を見たら、(ロードショーは休刊になったちゃったもんね…)人気俳優ランキングでN0.1がベネディクト・カンバーバッチさんになっていました。

昔は第1位といえば、キアヌリーブスやジョニー・デップやディカプリオだったのに…時代は変わったんだなーとしみじみ実感。

実家に帰っていたとき、BSか何かで丁度「シャーロック(SHERLOCK)」をやっていました。
多分、シリーズ1だったんじゃないかと思うんだけど、たったの3回で終わってしまいました。

アメリカのTVドラマといえば、1シリーズ(シーズン?)20話以上あって、その上5シリーズくらいあるのに、イギリスのTVドラマは1シリーズ3話?とかなり拍子抜け…。

でもシャーロック、結構面白かったです。シャーロック・ホームズを現代版にアレンジした発想が面白いです。ホームズが自称「コンサルタント探偵」と名乗っているのがいかにも現代らしい感じ。
ワトソン役は「銀河ヒッチハイクガイド」のマーティン・フリーマンでなかなかいいコンビ。

ベネディクト・カンバーバッチさん(なぜか「さん付け」したくなる)を初めて見たのは
ゲーリー・オールドマン主演の「裏切りのサーカス」のピーター・ギラム役でした。
この時は金髪で、大物俳優陣の中でもかなりインパクトありました。

なんというか…人間離れした宇宙人のような感じがとっても印象的で…。
思わず「どこの星の出身ですか?」と聞きたくなるような感じ。

それもあって、今回の「スター・トレック イントゥ ダークネス」に抜擢されたのでしょうか…。

裏切りのサーカスでは金髪にスーツ姿だったので、シャーロックで黒髪なのにびっくり。
本当は何色の髪なんでしょうか? どっちも格好良いけど。

イギリスのパブリックスクール出身というのは何かイメージ通りな感じ。
ちょっと注目な役者さんです☆

| 映画 | 16:22 | - | - |