HOMEへ戻る
お問合せ
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
<< あまロス | main | オリンピック 女子フュギュア 浅田選手に感動した >>
サイド・エフェクトを見てきました
サイド・エフェクトを見てきました。 
主演の女優はドラゴンタットゥの女のルーニー・マーラ。

ソーシャルネットワークの時は全然ピンとこなかったけど、かなりかわいいです。

今回の不思議な雰囲気の役はドラゴンタットゥとも何か繋がる。

この映画の設定はとっても興味深いです。新薬を開発する製薬会社と医者、患者の関係。

もし、副作用があることを知らなかったら? 副作用で知らない間に事件を起こしていたら?

誰が得をするのか…? 

誠実な精神科医がジュード・ロウで、美しすぎる精神科医がキャサリン・ゼタ=ジョーンズ。

話の設定は面白いけど、なんとなく全体的に地味で、キーとなる主人公の鬱病の女性の演技力がうまくないと成り立たない映画です。そして、その演技力と魅力は抜群ですね。

ルーニー・マーラの不思議な魅力に釘付けでした。

今回、キャサリン・ゼタ=ジョーンズの美しさがあまり発揮されていなくてそれが残念だったな〜。

それにしても、精神科医という仕事はリスクの高い仕事だというのがよく分かる映画です。

| 映画 | 20:22 | - | - |