HOMEへ戻る
お問合せ
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
<< 大天使ガブリエルがやってくる! | main | ついにパライバトルマリンを手に入れました! >>
サン・ジャックへの道
サンジャック
久しぶりにシネスイッチ銀座でフランス映画を見てきました。「サンジャックへの道」はオススメです。何と言っても景色が世界遺産なので、映画館の大きなスクリーンで見た方がいいです。ストーリーは仲の悪い中年の3兄弟が母親の遺産相続の条件が「聖地サンディアゴ(サン・ジャック)まで1500kmの巡礼路を歩く事」なので、仕方なく参加する羽目になり・・・と言うお話です。監督は「赤ちゃんに乾杯」のコリーヌ・セローという女性監督です。アル中の次男役のジャン=ピエール=ダルッサンはやっぱり上手いです。さりげないけど、存在感がありますね。どんな役でも出来そうな人です。コーラスという映画の少年ピエールの母親役だったマリー・ビュネルも出ています。体格のいい人だったんですね・・・。この巡礼街道は4コースあるらしいのですが、映画では一番景色の良いルートが使われているようです。1993年に世界遺産に登録されています。何と、歩くのに2ヶ月もかかるとか・・・さらに決して楽ではないし、宿も良くないです。フランス語を勉強した大学生の卒業旅行にはいいかも知れませんね。

私は大学生の時に山手線一周を歩くというのをやりましたが、とてもいい思い出になりました。機会があればサンジャックへの道も歩いてみたいです。それにはフランス語が出来た方がいいかも。日本からのツアーもあるみたいですが・・・。

イギリスにいる時、20日くらい、バスで旅行しました。2回行ったのですが、2回目は日本人は私一人でした。いろんな人がいるし、いろんなことが起こるし、こういう旅行はいい思い出になりますよね。語学を勉強するなら、学校に行くより、こういう旅行をした方が多分上達するし、もっとプラスαのことがありますよね。

パリのホテルを最低価格で直前予約【RatesToGo】

バルセロナのホテルを最低価格で直前予約【RatesToGo】

| 映画 | 17:48 | comments(1) | trackbacks(3) |
コメント
初めまして。TBありがとうございます。
楽しい映画でしたね。自分は「巡礼路」のことを事前に知っていたので、ふむふむ…と。
この映画を楽しみにしていたのです。「巡礼路」の景色には、もっともっと素晴らしいところがたくさんあるので、機会を得て、私もいつか行ってみたいと思っています。
| あかん隊 | 2007/04/06 1:53 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://aya.sophiacolors.com/trackback/164380
トラックバック
『サン・ジャックへの道』 ☆☆☆☆☆
コリーヌ・セロー監督いわく、ここに描かれるのは "消費や欲望の機械と化した現代人が人間性を回復する過程" 人間はこの二本足で歩いてこそなのだ。 キリスト教の聖地スペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラへの1500kmの巡礼路。 遺産相続の条件として、仲
| かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY | 2007/04/09 12:55 PM |
サン・ジャックへの道
ブログで知り合った「映画通」のお三方とご一緒できた。嬉しいかぎり。 映画ときちん
| cococo | 2007/04/06 2:07 AM |
サン・ジャックへの道
フランスからスペインへ1500km 世界遺産を舞台に心の旅の爽やかなウォーキングムービー
| シャーロットの涙 | 2007/04/06 12:46 AM |