HOMEへ戻る
お問合せ
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
<< 韓国ドラマ〜春のワルツ〜 | main | Book CD DVD Shop By Sophia Colors >>
チャイコフスキーのシンクロニシティ
クラシックコンサートのチケットが当たったので、行ってきました。私がラフマニノフを知ったのは、映画の「シャイン」を見てからでした。(あの時はピアノ協奏曲第3番が映画のキーでした)つまり、よく知らなかった訳ですが、パンフレットを見て、「1943年にアメリカ ビバリーヒルズ没」とあったので、何かびっくり。ビバリーヒルズというところが何となく、現代的な感じがします。

ピアノ協奏曲第2番はイギリス映画「逢引」、マリリン・モンロー主演のアメリカ映画「7年目の浮気」、ディズニー映画「プリティ・プリンセス2」に使われています。

フィギュアスケートでは伊藤みどりがこの曲で1992年のアルベールオリンピックで銀メダルを取り、2006年のトリのオリンピック4位の村主章枝や、男子シングルの高橋大樹がダイジェストで使ったりしています。

マンガ(TVドラマもあったか…)「のだめカンタービレ」でも使われていました。

つまり、有名な曲なんですね。でも、私はあまり引き込まれませんでした。何度聞いても耳に残らないし、覚えられない。今回もすっかり寝てしまいました…。

コンサートでは第2幕でチャイコフスキーの交響曲第5番ホ短調でバイオリンがあり、こちらはとても良くてすっかり目が覚めました!
チャイコフスキーは古典ではないけど、結構好きです。
でも基本的には私は古典が好きです。ヘンデル、バッハ、モーツアルト、ベートーベンなんかですね。やっぱり、心身共に疲れている時は、古典クラシックの方が癒されます☆

そして、次の日、何となくテレビを付けたら、N協のアシュケナージが指揮をしていました。ん?この曲は昨日聴いたような…
それはチャイコフスキーの交響曲第5番ホ短調でした。これも5番だし、私の5のシンクロニシティ(前のグログ:オーラソーマに関するのブログを見てね)はまだ続いています。

クラシックチケットなら@電子チケットぴあ
| 音楽 | 16:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://aya.sophiacolors.com/trackback/179022
トラックバック