HOMEへ戻る
お問合せ
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
<< 肌の為にはシャンプーにもこだわる | main | イシス面付ハーキマーダイヤビーズ&フェナカイトビーズ >>
パバロッティ & ロンドンでのオペラの思い出
先日、三大テノール歌手のパバロッティが亡くなりました。
三大テノールが流行っていた頃、CDを買ってよく聞いていました。
オペラっていいですよね〜。初めてミュージカルを見た時はすごい!と思いましたが、その後、ロンドンでいくつかオペラを見て、その後久々にミュージカルを見たら、昔はすごいと思ったけど、ミュージカルってこんなもんだったっけ?と思ってしまいました。やっぱりオペラの方が迫力も芸術性も上のような気がしました。

ロンドンにいる時はよくスタンバイチケットを2時間くらい並んで買いました。待っている間、イギリス人のおじさん達とおしゃべりして、英会話の勉強になりました。オペラを見る時は上の電光掲示板に英訳が出るので、暗闇の中、分からない単語をメモり、休憩時間に辞書を引いていました。

ロンドンですごかった思い出は、今からもう10年も前のことですが…その日、コンタクトレンズを片方落とし、よく見えない状態でスタンバイチケットの列に並んでいました。
順番が来て、カウンターに行くとなにやらしつこく足に絡みつくゴミがあるので、「ん〜もう!」とゴミをつかむと、なんとそれはお札でした。
しかもいくらか忘れたけど、安くはなかった。ラッキーとばかりもらうことにして、時間があるからオペラ座のカフェみたいなところに行き、お茶をしながら、「パンフレットが欲しいけど、買えないな〜」と思っていたら、誰かが私の前にオペラのパンフを置いていって帰ってこない。
「まあ、帰ってこないし…」とそのままもらってしまいました。
何となく、今日はついているな〜誰かにこのうれしさを伝えたいと公衆電話をかけに行くと、何と、お金(コイン)が電話の料金入れに挟まっている…。半分くらい挟まっている状態だったので、そのままコインを抜き取って、結局電話はしませんでした。(なんてケチなんでしょう…)
その日はスタンバイチケットで、ものすごいアリーナの特等席で、とにかく幸せな1日でした。そんなこともあるんですね〜。
というか、イギリス(特にロンドン)では、日本ではありえないような不思議なことが起こるところです。だから好きなんですけどね。

1週間分の新聞が読める新コース登場。多機能電子新聞「産経NetView」
低価格高品質のオンライン英会話
ニューヨークのホテルを格安予約【ホテルクラブ】
ミラノのホテルを格安予約【ホテルクラブ】
ローマのホテルを格安予約【ホテルクラブ】
ロンドンのホテルを格安予約【ホテルクラブ】
【女性限定】 マ ン ツ ー マ ン 英 会 話



| 音楽 | 20:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://aya.sophiacolors.com/trackback/347433
トラックバック