HOMEへ戻る
お問合せ
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
<< 日枝神社 | main | 明治神宮 >>
ワルキューレ見てきました
先日、トムクルーズのワルキューレを見てきました。このヒットラー暗殺事件は未遂に終わり、初めから失敗するのは知っていましたが、何が失敗だったんだろう?と興味があって見に行きました。

史実はよく知りませんが、映画を見る限り、結構計画がお粗末というか、甘いというか… やっぱり計画通りに行かないところが、不運ですね…。むなしい。

脇役もすごい演技派ばかりでした。ビルナイがおじいちゃんみたいでした。急に老けた?(老け役だから?)

ドイツの映画なのに、イギリス人俳優ばっかりで、英語で話しているのは何か変でした。

トムクルーズの奥さん役が「ブラック・ブック」の美人女優さんでした。
トムクルーズが演じた実際の人は王家の血を引く伯爵だったんですね。
さらに、実際のこの方の奥様は2006年に亡くなられたそうです。

実際のヒットラーを知っていた人がつい最近までいたということの方がびっくりでした。ま、よく考えれば大二次世界大戦だからそうなんだけど、ついヒットラーって教科書上の人という気がしてしまいます。

それにしても、誰が演じてもヒットラーってそれらしくすると、皆そんな感じになっちゃいますね。
| 映画 | 18:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://aya.sophiacolors.com/trackback/879194
トラックバック